受講生の声

1カ月で英語力がアップ!米国で投資家にプレゼンし、海外へビジネス展開

「Global Challenge」という、海外展開を目指すスタートアップ向けのプレゼン大会に出場し、頼れる方を探していました。出場者は、200組以上で、国内の優秀者4組しか、シリコンバレーで投資家に向けて、プレゼンができません。選考までに残された時間はわずか1ヶ月。海外事業の展開を成功させるために、英語のプレゼンを指導していただける方を探していました。体験授業を受けた時に、プレゼンの構成の仕方やスライドの作り方、本番の立ち振る舞いまで、様々なアドバイスなどをしていただき、「プレゼンを成功させるには、絶対、瀧内さんの力が必要だ」と思い、The DooRに入会しました。

私の英語レベルと目標に合わせたオーダーメイドのパーソナルトレーニングで、英語の発音やスピーキングだけでなく、プレゼンの原稿の指導もしていただきました。ネイティブの友人と一緒につくった原稿を、瀧内さんに見せたところ、「この原稿だと、聞き手は興味を持ってくれない。」と大幅に変更することに。プロダクトの良さが伝わるように内容を変更しました。出来上がった原稿は、読みやすく、洗練された内容になりました。その甲斐あって、「Global Challenge」では、上位4組に入賞!シリコンバレーで海外投資家に向けてプレゼンができました。投資家の方々から「良いプレゼンだった!」と評価をいただき、その場にいなかったお知り合いの投資家の方までご紹介いただきました。ビジネスの海外展開につながりました。

もし、短期間で英語力やプレゼンスキルを上げたいと思われていたら、ぜひ、The DooRのトレーニングを受講してみてください。私にもできたのですから、あなたもきっとできます。

株式会社mosaique 安部景子様

3ヶ月で英語力をアップし、渡米

アメリカに行ってスタートアップの状況を知りたい!IT企業のマーケターとして働きたいと思い、英会話ができるようになる必要性を感じ、The DooRのパーソナルトレーニングを受講することに決めました。受講前も英語の勉強はしていたのですが、独学ではリスニングが全く伸びませんでした。TOEFLのスコアを持っていたのですが、TOEICに換算すると約450点しかありませんでした。理由はシンプルで、自分の英語が聞こえない原因を分かっていなかったこと。

いま思い返すと英語力がない状態では、自分の課題発見は難しいんですよね。トレーニングでは、パーソナルトレーナーが瞬時に発音の課題を発見して、課題に対する具体的なアプローチを習い、実践。具体的には、音声変化や発声法を習うことで、どうして英語が聞こえなかったか原因を教えてもらい、自分が身につけられるようになるまで素早いフィードバックで改善してもらいました。

受講して2ヶ月で、英語がチャンクごとに聞こえるようになり、意味も頭から理解できるようになりました。お陰様で、TOEICは710点を取得することができました。出国までに時間がありませんでしたが、瀧内さんのおかげで、英語の4技能、特に、リスニング力を短期間で上げることが出来ました。ありがとうございました!

※蜷川さんはアメリカから帰国後、外資系企業への転職を成功させ、200万円の年収アップができました。転職を成功させたエピソードは英語学習のコツ(成功事例)からご覧になれます。

Code Chrysalis(コードクリサリス)蜷川翼様

1週間で自社製品の英語プレゼンが成功!その極意とは?

英語のプレゼンのサポートをお願いしたのは本番1週間前。急遽、自社アプリについて、英語でプレゼンをすることが必要になりました。1週間という短い間でしたが、無事、良い結果で終えることができました。瀧内さんが他の先生と違って非常に優れているのは、あくまでこちら側の想いやストーリーを1番に考えて下さり、私自身の言葉での英語表現に落とし込むというところを大切にサポートしていただいたことです。自社が開発したアプリは私の苦労した経験から生まれたもの、私の人生をかけてつくったものです。私のプロダクトへの情熱や想いに寄り添いながら、指導していただいたことに感謝しています。英語プレゼンのコツはググればいくらでも出て来ますが、「最速で英語が話せるようになる結果を出す」「自分の想いに寄り添い、相手へ伝える力を身につける」ということは瀧内さんにしか出来ないと思います。本当にありがとうございました!

エンパワテックソサエティー(株)廣重元子様