英語学習ブログ

ビジネス英語

【外資系企業に転職する方法】「ジョブ型雇用」の仕事をつかむ英語学習法を英語コーチが教えます!

ウィズコロナの時代になり、「ジョブ型雇用」がグローバル化しました。外資系企業が世界中から優秀な人材を集め、欧米人の年収が上がっていく一方、日本人の年収は低迷しています。ビジネスパーソンが、年収を上げるには、外資系企業に転職することが最も現実的です。今回は、外資系企業に転職できる英語力アップの"秘訣"を教えます。

学習法

【サウナで英語力を伸ばす】サウナーの英語コーチが教える”脳を鍛える”サウナの入浴法とは?

英語コーチであり、サウナーの筆者が【英語力を伸ばす】正しいサウナの入り方について徹底解説します!正しい手順で、サウナに入るとα波(アルファ波)が正常化します。正常なα波状態になると脳が最も力を発揮する状態になり、英語の習得に必要な認知機能の能力(ワーキングメモリ)や集中力がアップします。ビジネスパーソンは必見です!

学習法

【サウナで集中力と言語能力を鍛える】脳を休めて、英語力を伸ばす”サウナの仕組み”をプロの英語コーチが教えます!

テレワークの普及で、自宅で仕事や英語の勉強をする時代です。高い集中力を持って、勉強すれば、学習効果も飛躍的に高まります。では、集中力を高めるには、一体何をすればよいのでしょうか?それは、仕事や勉強の合間に「効率的に休む」ことです。今回は脳を効率的に休め、あなたの集中力をアップさせる「サウナの効果」についてご紹介します。

学習法

【超集中部屋】部屋の模様替えをするだけで勉強・仕事の効率を上げる”5つの秘訣”を英語コーチが教えます!

部屋の模様替えをするだけで、勉強や仕事の効率を飛躍的に高める5つの秘訣についてご紹介します。この5つの秘訣を実践すると、皆さんも仕事や勉強の生産性が上がり、充実した人生が過ごせるようになります。この手法は、科学的なアプローチをとっていて、筆者や筆者の受講生が実践して効果が実証されている方法です。

英語学習法

【チャンクリーディング】”英語が素早く読めて、聞こえるようになる勉強法”を映画「ミニマリズム」で学ぼう!

リーディングは正確に読むことが大切ですが、大多数の方はネイティブの速度で英文を読むことができません。これはなぜでしょう?それは、あなたが、英語を日本語に訳しながら読んでしまっているからです。日本語と英語では語順が異なるため、日本語に訳しながら英文を読んでいると、返り読みしてしまうので、英語を読むスピードが落ちるのです。

ビジネス英語

【TPOに合わせた英語】日常英会話とビジネス英語の違いを英語コーチが解説!映画「マイ・インターン」を使って学ぼう!

映画「マイ・インターン」のシーンから「日常英会話とビジネス英会話の違い」や「困った人に協力を申し出る英語フレーズ」を学習します。NYでファッションの通販サイトを運営している社長のJulesと、彼女の会社にシニアインターン制度で採用された70歳のBenの会話のシーンから実践的な英語力を身につけましょう! 

英語学習法

【アメリカ英語とイギリス英語の発音】違いを聞き分ける“4つのコツ”を 英語コーチが解説!映画「ホリデー」で学ぼう!

TOEICやIELTSを受験する方が避けて通れないのが、アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いです。この発音の違いは無数にあるように思われますが、ある一定の法則に基づいて発音がされています。しかも、その法則の数はたった "4つ"です。今回は、映画『ホリデイ』のシーンを使い、"4つの法則"をご紹介します。

The DooRの指導法

【転職の成功事例】コロナ禍でも、外資系企業に転職し、年収200万円UP!未経験の仕事で管理職を手にした成功の秘訣とは?

大学卒業後、社会人としての勤務経験が1年未満の蜷川さん。コロナウイルスが広がり、採用募集の案件が少ない中、IT教育の事業を営む外資系企業のマーケティングディレクターへの転職を成功させます。蜷川さんがどのように、未経験の業界の管理職を手にしたのか?その真相に迫ります。

Profile

【3ヶ月でTOEIC375点アップ】ビジネス英語の個人コーチング「The DooR」パーソナルトレーナー(瀧内俊之)

関西学院大学で言語学について学ぶ。米国のエモリー大学に留学し、プレゼンの手法について学ぶ。帰国後は、ビジネスシーンやハリウッド俳優の通訳、ドラマでの英語指導を担当。その後、ENGLISH COMPANYで指導経験を積み、独立。パーソナルトレーナーとして、3カ月で375点のTOEICスコアアップする指導実績を持つ。

ビジネス英語

【ビジネスで使ってはいけない英語】!5つのNG英語フレーズ-“日本人が使う間違った英語表現”を英会話講師が徹底解説!

日常英会話と違って、ビジネスで英語を使う場合、「プロのビジネスパーソンとしての英語」を使うことが求められます。もし、あなたが知らずに、不適切な英語表現を使ったら、ネイティブに悪い印象を与え、信頼を失うこともあります。今回は、英語コーチである筆者が、「ビジネスで使ってはいけない!5つのNG英語フレーズ」をご紹介します。