英語学習ブログ

英語学習法

【カナダ移住のメリットと英語攻略法】カナダ英語の発音の特徴5選!アメリカ英語との違いをプロが解説!

グローバルな取引が増えてい現代。カナダが海外拠点として注目を浴びています。この記事では、英語コーチの筆者が、①カナダ移住のメリット、②カナダ英語の発音の特徴、③アメリカ英語との違いについて解説します。海外駐在やワーホリ留学で、カナダ英語の聞き取りが必要な方は、必見です!

科学的に正しい学習法

【ファインマンテクニック】ノーベル受賞者から学ぶ「知識をスキルに変える」英語学習法とは?

私たち日本人の多くは、中高6年間も英語を勉強して、英会話ができません。これはなぜか?それは、私たちが、英語を知識として「知っている」状態で、スキルとして「使える」状態ではないからです。今回は知識を技術へと進化させる「ファインマンテクニック」をご紹介します。これは、ノーベル受賞者のファイマンによって考案された学習法です。

ビジネス英語

【助動詞の使い方】I can’t は失礼な表現!can と be able to の違いをプロが解説!

「I can't go the meeting.」は失礼な英語表現です。「can」は、本人の「潜在的なやる気」を表現するので、上記の文は、「会議に行きたくない」という意味になります。この記事では、英語トレーナーの筆者が、正しい助動詞の使い方やビジネスに役立つ、丁寧な表現の例文フレーズをご紹介します。

英語学習法

【アメリカ英語とイギリス英語の発音】違いを聞き分ける“4つのコツ”を 英語コーチが解説!映画「ホリデー」で学ぼう!

TOEICやIELTSを受験する方が避けて通れないのが、アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いです。この発音の違いは無数にあるように思われますが、ある一定の法則に基づいて発音がされています。しかも、その法則の数はたった "4つ"です。今回は、映画『ホリデイ』のシーンを使い、"4つの法則"をご紹介します。

英語学習法

覚えるのが苦手でも、英単語が頭に入る”コツ”を英語コーチが解説!すぐに単語を暗記し、英会話が上達する”記憶術”

英会話の土台を作るために、英単語の暗記は必須です。しかし、単語を覚えるのが苦手な方もいらしゃるでしょう。その理由は、あなたの記憶力が悪いのではなく、単語を暗記する勉強法が間違っているからです。この記事では、言語学に詳しい英語トレーナーの筆者が、効率よく英単語を覚え、覚えた単語を長期間、記憶する方法をご紹介します。

英語学習法

【チャンクリーディング】”英語が素早く読めて、聞こえるようになる勉強法”を映画「ミニマリズム」で学ぼう!

リーディングは正確に読むことが大切ですが、大多数の方はネイティブの速度で英文を読むことができません。これはなぜでしょう?それは、あなたが、英語を日本語に訳しながら読んでしまっているからです。日本語と英語では語順が異なるため、日本語に訳しながら英文を読んでいると、返り読みしてしまうので、英語を読むスピードが落ちるのです。

英語学習法

【英語の発音矯正】「聞く・話す」ができる勉強法!リスニングもスピーキングも上達するコツを英語コーチが教えます!

「聞き取りができない。」「自分の英語が伝わらない。」その理由は、「あなたの発音」と「ネイティブの発音」に差があるから。この記事では、英語の発音を矯正し、ネイティブのように発音ができる勉強法をご紹介します。発音が改善すると、リスニング力、スピーキング力が大幅に改善します。英語トレーナー直伝の学習法をお試しください。

ビジネス英語

【英語の挨拶】自己紹介、事業・製品紹介、締めの例文を英語コーチが解説!『海外営業フレーズ集』

ビジネスで、重要なのは、挨拶。これは世界共通です。最初の印象で今後の関係性が決まると言っても、過言ではありません。ビジネス英語講師が、海外企業への「海外営業」に役立つ英語の例文について、ご紹介します。ビジネスでは、正確に自分の状況や意思を伝えることが重要です。TPOに合わせた英語を使い、商談を成功させましょう。

ビジネス英語

【冠詞の使い方】leave officeの間の”the”の有無で大違い!英語コーチが冠詞と名詞の用法を解説!

日本人は、英語を話すときに、「a」や「the」などの「冠詞」の使い方を間違えます。しかし、ビジネスでは、正しい英語を話すことが求められます。なぜなら、冠詞を間違えるだけで、自分の意思がネイティブに伝わらず、誤解が生まれるからです。実際に、「the」をつけるか、つけないかの違いで、英語の意味が大きく変わります。

ビジネス英語

英語コーチが教える【workとjobの違い】仕事で使える”正しい”ビジネス英語のフレーズを解説します!

「ネイティブに自分の英語が伝わらない」これは英語学習者の誰もが抱える問題です。ビジネスで英語を使うときは、英単語の意味を正確に理解すだけでなく、「単語の意味が、どのようにネイティブに伝わるか」までを知る必要があります。この記事では、ビジネス英語コーチが、「work」と「job」の正しい意味と使い方をご紹介します。